福岡市内一戸建て内にて猫ブログ金稼ぎ作戦実行中

yuccosan.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 17日

変形の土地をどうしませう

購入した土地は149㎡(約45坪)。
土地が立てられる部分は約30坪・・・・。

ものすごい高低差があるうえ、崖(擁壁)の上の部分に中途半端に平らな部分があるのです。
そんな崖の上をどう使えばいいねん!!!
でもそんな崖の上の土地も立派にうちの土地。

この土地にも竹がぼうぼう生えてジャングルと化していましたが、
このようにきれいきれいになりました。
d0000924_14135512.jpg

下に見える土地が我が土地。が、このコンクリーできれいきれいにされた土地も我が土地。
広い!無駄に広い!
ここに洗濯物も干せるのでは。
ここでBBQが楽しめるのでは。
ここでテニスの素振りができるのでは。


夢は広がりますが、この場所、アクセス方法が、ガードレールをまたぐ他ないのです。
どうしたらいいのでしょうか・・・。
[PR]

# by yucco-san | 2010-08-17 14:15 | 一戸建て
2010年 08月 10日

地盤がゆるい!それがなんじゃい!

♪ゆるいゆるい地盤がゆるい 杭もて 杭うて えんやこら♪ (富山県の民謡)←嘘

じ・・・地盤が ゆるかとよ!!
この土地ったら、隣が竹ぼうぼうの公園なもんだから、竹の根がびっしりぎっちりしている上に
結構ゆるゆるなもので、
地盤調査の結果、
『杭を打って補強しませう』てなことになるわけです。

見積もり・・・およそ150万円・・・・

はあ?(怒り) はあ・・(悲しみ)

ですが、神はわれわれを見捨てなかったのです。(普段の行いが良いがゆえ)

通常、地盤調査は『点』で行うスェーデン式がメジャーなそうな。
いわゆる、ピンポイントで深く掘って、地層の様子などを見る、あれです。
ところが、工務店さんの方に営業に来られた方は、
地盤全体を振動させ、その波形で判断するとのこと。
これにより、家全体を面で支えるという考えから、ほとんどの場合で杭工事がいらなくなるそうです。

結果。
我が家の土地も杭工事いらずとなりました。
万が一、地盤がゆるくて家が傾いても、地盤調査をした会社の保険でPAYするようです。

150万浮きました。
が、家づくりにはまだまだ突発的にお金のかかることがやってくるにちがいありません。。。。
[PR]

# by yucco-san | 2010-08-10 20:32 | 一戸建て
2010年 08月 09日

にゃんこ 命

閑話休題・・・・

産まれてきて、ずっと犬派だった。
犬の、あの、人にすがって生きていく目がぎざかわゆすだった。
が、しかし
日中皆総仕事の我が家では、あの目があまりにもまっすぐすぎてつらい。
っていうか~、姪っ子が子猫を拾って~、それが兄妹ネコで~、頼まれちゃって~、
そんなこんなで昨年末から我が家にはネコ2匹が住んでいる。

ねこ

うるとらまんもす かわゆ~い!!(←つらい古さ)

賃貸マンションの障子下半分を破壊し、
熱中症にならないようにと外出時にクーラー代がかかろうとも!!!
d0000924_12285623.jpgd0000924_12291368.jpg
d0000924_12292961.jpg
d0000924_12295137.jpg

[PR]

# by yucco-san | 2010-08-09 14:21 | ほか
2010年 08月 01日

地の神々を鎮めるために

地鎮祭・・・。
それは日本人の愛する八百万の神の中でも
特に地に関わるような神様を奉る儀式・・・。

なのかは知りませんが、とにもかくにも安全に家が建つようにと諸々についてのお願いをすることに。

色々な神社が地鎮祭をしてくれるようなのですが、
HPにその情報を載せてくれていなかったり、相場に若干の違いがあったり。
我が家は、キャナルシティ側の『住吉神社』にお願いすることにしました。

神社に電話をして聞いたところ、
・供物も全て神社が用意する場合は30000円いただきます。
・供物を全て自分で用意する場合は20000円いただきます。
との事。
自分で10000円以下におさえればもうかるじゃん、と地鎮祭の前日に下記の物を自分で揃えました。
①米一升 ②塩一袋 ③旬の野菜5種くらい ④旬の果物5種くらい ⑤するめ ⑥こんぶ
⑦榊3束 ⑧鯛一尾←(これがなかなか見つからず大変。柳橋にて4600円で購入)
10000円以下にはおさえたものの、これが自分で持って帰られるのかちょっと不安・・・。

そして、8月1日、ぴーーーかんな天気の下、地鎮祭をしました。

結果。
住吉神社の神主さん、なかなかおしゃべり好きな方で、とても丁寧でした。
用意したものも全部自分達で持って帰ることができました。
よって、(どうやら大人の間では常識らしい)神社から聞いていた20000円に+10000円してお渡ししました。

当日はこんな感じ。4600円の鯛。4600円の鯛。何度も言うけど4600円・・・・


d0000924_001875.jpgd0000924_012022.jpg


超 疲れました。
鯛、美味かった。

そしてがんばる建築士二郎の背中と、うちの出来上がり予想模型です。。。
d0000924_034562.jpg

[PR]

# by yucco-san | 2010-08-01 23:43 | 一戸建て
2010年 02月 20日

がんばれ二郎くん

ハウスメーカーの家は色々考えられていいが、高いし面白くない。

これが我々夫婦の一致した考え。
しかも、大学時代の仲良し二郎くんが、晴れて建築士として独立したという話を聞きつけ、
独立おめでとう第一号の客になるべく設計を依頼することにしました。

二郎いわく、
「あの土地は高低差があって、どちらも道路に挟まれてて、崖もあって、普通の人とかハウスメーカーの家を
のせることを考えている人だったら買わないよ。きっと面白い家が建つよ」との事。

話をしてから2週間程度で、最初のプレゼン設計図を作ってきてくれました。
d0000924_14423611.jpgd0000924_14424963.jpg

d0000924_1443121.jpgd0000924_14431151.jpg


我々の性格、好きなもの、生活スタイル、飼っている猫のことなどを考えてくれて
無骨でシンプルで安くてカッコいい家の提案をしてくれました。

設計が固まるまで、1週間に1度は会って打ち合わせをする日々が始まったのです。
[PR]

# by yucco-san | 2010-02-20 14:10 | 一戸建て
2010年 02月 01日

一戸建てが欲しいと思ったわけ

それは今年の初めごろだったでしょうか・・・・。

我が夫妻と、新婚旅行も一緒、毎年の沖縄旅行も一緒という
仲良しこよしのY夫妻が、我々の先を行く行為に及んだのです。

それは・・・
 
一戸建ての購入!!!!

しかも福岡市内中央区、中古物件を手に入れ、セルフリノベをしてしまおうという
なんだかカタカナが入っただけでお洒落すぎて負けた感が漂ってきました。
ま、言ってしまえば
新築を買う金が無かったので、2人で住むには広すぎる家を購入して
建築士のY氏を棟梁としてちまちまと手を入れて住もうという魂胆。

(詳しくは下記ブログをご覧下さい)
http://renovationmyself.blog48.fc2.com/

負けるもんか!!!!

家や財産に何の興味も無かった我々ですが、
どうでもいい負けず根性を出して土地を探し始めました。
 
ネットで探しだして1,2ヶ月した頃、福岡市内に1650万円でこのような土地が見つかりました。
d0000924_13531131.jpg























おお!恐ろしいほどの雑草!その中には竹の姿も見えます。
土地の奥には6,7メートルはあろうかと思われる崖(道路の擁壁)までも。。。
うろちょろしていると隣人のおばあさんが窓を開けて、
「土地を買うのね?」と話しかけてきました。
「このへんはムカデが多くてねえ。。。ベッドにまで入ってきてねえ」
BAD情報をありがとうございます。

不動産に連絡すると、どうやらこの土地の持ち主は不動産屋さんの学生時代の友人の奥様とのこと。
安くなりそうという情報ももらったので、
この土地でどのような家が建つかどうか、建築士に相談してみることにしました。
[PR]

# by yucco-san | 2010-02-01 13:53 | 一戸建て
2007年 05月 29日

またかよ!!

水が出ません!それに気づいたのは約1時間半前。
最近シャワーばかりだったので、久しぶりにお風呂のお水を貯めよう!と思い立っていたのが
助かった。
かろうじて顔を洗い風呂には入る事は出来ましたが、歯はミネラルウォーターで磨く。
確か1年前にもいきなり止まった!
またですか。
トイレのタンクに貯まったお水は私のもの。
私以外の方には、お風呂の残り湯を洗面器で運んで頂きます。

そんなこんなで約1週間前の18日金曜日、第六回和歌子の会がありました。
毎度おなじみの独身女6人の集まり。
が!!!!しかし!!!
1人この会を抜けたいという輩が出てきました!なんですと~!!!!
      ・
      ・
      ・
ま、結婚が決まったようで、おめでとう(ふーーーん)。
うーーーーらーーーーやーーーーまーーーーしーーーーーーー

今日は西中洲の『Goh』ざんす。ようやく来られたよ!
d0000924_23594316.jpgd0000924_23595026.jpg

d0000924_002055.jpgd0000924_002654.jpg

d0000924_003965.jpgd0000924_004745.jpg

d0000924_005960.jpgd0000924_01621.jpg

d0000924_011992.jpgd0000924_01256.jpg

詳しい内容をさすがに覚えていないんだけど、かなりおいしかった!
キッシュなんかも最高でっす。デザートはみんなの分撮った。
量はそんなに多くはなくって、実はこの2時間後ウエストでミニうどん食べました。




いまだ水は出ず。
明日どうやって顔洗えっちゅーーーねん!
[PR]

# by yucco-san | 2007-05-29 00:03 | 外食
2007年 05月 16日

それは4月1日の話

はるかかなた昔の話・・・


っていうか4月1日の話。
東京でカメラマンをしている大樹くんが久しぶりに帰ってきたので
友達5人で『ゆるり』に行きました。
【あいのり】や【めざまし】の海外ロケなどのカメラマンをしている大樹です。
d0000924_21132459.jpg

そんな彼の仕事を私は最大限に利用。
ゲロ袋をこよなく愛す私としては、大樹があちこちに仕事で行くたびに
飛行機の中のゲロ袋をとってきてもらっているのでした。
優しい大樹は会社の先輩にも頼んでくれて、今回こんなにもって帰ってくれました!!
d0000924_2152951.jpgd0000924_2153643.jpgd0000924_2154369.jpg

d0000924_215557.jpgd0000924_216138.jpgd0000924_216896.jpg

d0000924_2162317.jpgd0000924_2162977.jpgd0000924_2163631.jpg

d0000924_2164826.jpgd0000924_2165473.jpgd0000924_21708.jpg

d0000924_2171573.jpgd0000924_2172245.jpg

今回の目玉は北朝鮮の袋。
ほかの国の航空会社とは何かが全く違う作り。
わかるかな?
[PR]

# by yucco-san | 2007-05-16 21:08 | 外食
2007年 04月 03日

さようならヨンマル

欲しくて欲しくてたまらかったランドクルーザーBJ43V。通称ヨンマル。
親に140万全額借金して5年前にようやく手に入れました。
1年間、毎月10万ずつ、夏と冬のボーナスで10万ずつ返金して、
毎年10万以上かかる車検を通して、
最初の2年間で4回レッカーして(内一回は金曜日の夕方に柳橋前の城南線で止まった)、
とにかくお金も手間もかかる車でした。

ガソリンメーターは買った時から壊れていて、走行メーターを見ながら450キロ走ったら満タン。
そのうち走行メーターも壊れ、ガソリンは勘だけで入れてました。
鍵を差しこみセルをまわしただけではエンジンがかからず、
ボンネットをあけて2人がかりで10分かけてエンジンをかけていた事もありました。
 
ファンベルトがゆるんだり、マフラーに亀裂が生じたりしてすごい爆音とともに
走った事もあったっけ・・・・。

一昨年の夏にはとうとうエンジンがやられ、3号線を最高速度30キロという迷惑スピードで
必死に家まで帰り着いたのが最後でした。
それから実家の車庫で死亡している状態が約1年8ヶ月続いていたのですが・・・。

7年後から福岡市でも始まる排ガス規制や自宅周辺での駐禁取り締まりの引き締めなどもあり
今日悲しい廃車となりました。。。。。

d0000924_2036099.jpgd0000924_2036832.jpg

d0000924_20362183.jpgd0000924_20362913.jpg

d0000924_20364047.jpgd0000924_20364749.jpg

d0000924_2037223.jpgd0000924_2037898.jpg

d0000924_20372066.jpgd0000924_20372632.jpg

d0000924_20373921.jpgd0000924_20374691.jpg

d0000924_20375782.jpgd0000924_2038370.jpg

d0000924_20381583.jpg

ヨンマルを買ったお店の方がご夫婦で取りにきてくれて、久しぶりにバッテリーをのせ
エンジンをかけました。
ものすごい黒煙を吐いて、相変わらずのトラック並みの騒音。

トラックに載せられて去っていくヨンマルに笑顔で手を振っていたのですが
さすがに遠くを走っていく後姿を見ているとものすごく寂しくなって泣けてきました。
なんだろう、久しぶりに胸にぽっかり穴が開いた気持ち・・・・。

将来お金持ちになったら、ガソリン車に改造してまた乗るからね!!!ヨンマル!!
[PR]

# by yucco-san | 2007-04-03 20:44 | ほか
2007年 03月 30日

神様が通った瞬間

職場が変わる友人と『クッチーナクラウ』で優雅にパスタランチ1500円。
d0000924_14384677.jpgd0000924_14385621.jpg

d0000924_14391373.jpgd0000924_14391979.jpg

う~む、デジカメ忘れたから携帯で撮ったけどかなりいまいち。

今までお世話になった職場の方にハンカチでも、と言う友人に
「うちに残っているチョコレートとかでガトーショコラ作れば安くあがるじゃん!」
と提案。即決定。
私のすばらしい指導のもと、彼女の初ガトーショコラは見事にできあがり!!!
オーブンから出していったんコンロの上にのせ、さてオーブンの蓋を閉めようとした・・・
その瞬間!!!
鉄板がコンロの上でつつーっとすべり、ケーキもろとも綺麗に床にひっくりかえってる訳よ!

しーん・・・・・・・・・・・・・・・
     ・
     ・
     ・
     ・
あまりのショッキングな映像にかたまる2人。
恐ろしいほどの沈黙。

2秒後くらいからお腹かかえて笑いました。
が、直後の映像はショックで撮れず、いったん皿に救助したガトーショコラ。
d0000924_1455739.jpg


急いでいたチョコを2枚買いに行き、もう一度最初から焼き直し。
d0000924_14553792.jpg


2倍疲れた。
[PR]

# by yucco-san | 2007-03-30 20:31 | ほか