福岡市内一戸建て内にて猫ブログ金稼ぎ作戦実行中

yuccosan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:一戸建て( 29 )


2010年 09月 11日

筍封じの生コン

本日も13:30から現場近くのジョイフルにて定例打ち合わせ。
出席者は
我々と設計者である二郎くん、そして工事施工者である小松さんの4人。
若干高め設定のロイヤルホストなどとは違い、
ここジョイフルはいつ来てもやんちゃな子ども達がいっぱい。
今日は隣に座っている高校生の男の子の眉毛が、
スタートレックのスポックにそっくりなことが気になって気になって・・・。
少年よ、眉毛が非常に気の毒なことになっているという事実、大人になったら気付いておくれ・・・。

3時間近くに及ぶ打ち合わせを終え、現場に行くと
こんなんなってたよ。
d0000924_21105286.jpgd0000924_2111669.jpg
d0000924_21111876.jpgd0000924_21112719.jpg
d0000924_21113638.jpgd0000924_21114553.jpg



美しきコンクリート!!!そして、土地の横幅にほぼ隙間がない狭小な土地・・・。
こんだけコンクリートがしっかり打たれたら、家の下から筍は生えてこないでしょう。
前に建っていた家(木造)は、取り壊される時、床下を竹が突き破っていたという話があったりして。
1週間でえらく変わりました。こうなると、
『ああ、家を建てるのね』という気分が盛り上がってきました。
工事ってすごい。家が高いのもなんとなく納得です。

余談。
i padが届きました。
毎月、一人2500円ずつipad貯金をして10ヵ月後に買うつもりだったものが、
指をくわえてみていたものが、
なんということでしょう!
贈られてしまいまして、今日届きました。
d0000924_2119012.jpg






ipod、iphone、そして今回のipad・・・。apple信仰者のように身の回りに溢れだしました。
ipad、すごいです!人類の進化が信じられません。
ありがとう!!!

で、今日の朝の猫と、クーラー消して換気しているときの猫。
d0000924_21234044.jpgd0000924_21234993.jpg

[PR]

by yucco-san | 2010-09-11 21:23 | 一戸建て
2010年 09月 05日

駐車場まわりと崖の上完了

更新をサボってしまった。仕事が忙しかった。
ゆえに夕ご飯を食べてから、
『ちょっと5分だけ・・・』とゴロンとなって
目覚めてみたらAM5:00、みたいな日が3日続いてしまった・・・。
5分で起きる確立なんて5厘くらいしかないのに、なぜなのか。

ってなわけで、9月5日をもって、友人の会社に頼んでいた、駐車場まわりの石積みやら
崖の上をキレイキレイすることとかが終わりました。
こんなん。
d0000924_1112493.jpgd0000924_1114967.jpg
d0000924_11227.jpg
高っ!!家まで上がるこの石積みの壁、高っ!!!
チャリをのぼらせる細いスロープ(天神地下駐輪場みたいな)を作る予定にもしているが、
体力が落ちると上まで上げるのはむりだな・・・。

で、その日の猫
d0000924_1153639.jpg

[PR]

by yucco-san | 2010-09-05 10:56 | 一戸建て
2010年 08月 29日

祝!看板設置。これってただですか?

人生一度とよく言われがちなもの。
結婚、離婚、永遠の旅立ち、そして・・・・・・
新築時の看板設置!

い~や、何度もできるなら、何度やってもいい!!!!

ということで、要は、現場に行ったらこんなものがあったとです。
d0000924_21353173.jpg

おお!お名前入りの看板ではないの!
テンションだだ上がりですが、
すぐに二郎に「これって、ただよね?」と聞いてしまう自分がさもしい・・・。
家が建つ部分はまだこんなもんです。
d0000924_21374480.jpg

外壁予定の場所に紐がはられていますが、何度見ても狭くて、2度見3度見してしまいます。
ま、掃除が楽よね~なんて言いながら、テンションもあげていきましょう。

今日は二郎から、玄関(土間)周りの新しい提案がありました。
猫のために2重扉のような設計にしていますが
内側のガラス部分を大きくして、大きなFIX窓にしようということで決着しました。
間違いなく、お洒落なSHOPのような外観になります。
d0000924_21413163.jpgd0000924_21415283.jpg


風通しと格好よさ。メーカーの規格品では、こうはいきませんよ~きっと。
そして、またもやゴミになるところを私にすくわれたアンティーク棚の中に入って遊ぶ猫ども。
d0000924_21445115.jpgd0000924_214565.jpg

[PR]

by yucco-san | 2010-08-29 21:45 | 一戸建て
2010年 08月 21日

たかが壁。されど壁

我が土地は、メインの道路から3メートル上にある。
そして敷地内に6メートルの崖があり、
その上がさらに道路という、南北を道路に挟まれた土地である。

メインの道路には当然駐車場を作る。
友達がいっぱいいるはずなので、友達がいっぱい遊びにきてくれるはずである。
となると、駐車場は2台分確保したいのである。

隣の家が作っている壁やら、予算やら、地盤やら、色々な要素が複雑にからみ、
「っていうか、通常の壁は作れないんだよね」ってな話になり、
仕方なく川岸やら公園やらに使われているような石積みの壁にしなくてはいけなくなり、
あまりの種類の少なさに愕然とし、
結局選択の余地がなく、本日見にいったところ、こんなんなりました~。
【before】
d0000924_12254343.jpgd0000924_12255545.jpg

【after】
d0000924_12264419.jpgd0000924_12265526.jpg
d0000924_1227437.jpg



・・・・・・・・・・・・う。う~ん・・・
少し不安。
二郎(青い後ろ姿)は「かっこいい家がのれば大丈夫!!!」と前向き発言。
信じるよ、二郎。

壁を作ろうとしている皆さん、石積みブロック、超変なのしかないですよ!!
[PR]

by yucco-san | 2010-08-21 12:31 | 一戸建て
2010年 08月 17日

変形の土地をどうしませう

購入した土地は149㎡(約45坪)。
土地が立てられる部分は約30坪・・・・。

ものすごい高低差があるうえ、崖(擁壁)の上の部分に中途半端に平らな部分があるのです。
そんな崖の上をどう使えばいいねん!!!
でもそんな崖の上の土地も立派にうちの土地。

この土地にも竹がぼうぼう生えてジャングルと化していましたが、
このようにきれいきれいになりました。
d0000924_14135512.jpg

下に見える土地が我が土地。が、このコンクリーできれいきれいにされた土地も我が土地。
広い!無駄に広い!
ここに洗濯物も干せるのでは。
ここでBBQが楽しめるのでは。
ここでテニスの素振りができるのでは。


夢は広がりますが、この場所、アクセス方法が、ガードレールをまたぐ他ないのです。
どうしたらいいのでしょうか・・・。
[PR]

by yucco-san | 2010-08-17 14:15 | 一戸建て
2010年 08月 10日

地盤がゆるい!それがなんじゃい!

♪ゆるいゆるい地盤がゆるい 杭もて 杭うて えんやこら♪ (富山県の民謡)←嘘

じ・・・地盤が ゆるかとよ!!
この土地ったら、隣が竹ぼうぼうの公園なもんだから、竹の根がびっしりぎっちりしている上に
結構ゆるゆるなもので、
地盤調査の結果、
『杭を打って補強しませう』てなことになるわけです。

見積もり・・・およそ150万円・・・・

はあ?(怒り) はあ・・(悲しみ)

ですが、神はわれわれを見捨てなかったのです。(普段の行いが良いがゆえ)

通常、地盤調査は『点』で行うスェーデン式がメジャーなそうな。
いわゆる、ピンポイントで深く掘って、地層の様子などを見る、あれです。
ところが、工務店さんの方に営業に来られた方は、
地盤全体を振動させ、その波形で判断するとのこと。
これにより、家全体を面で支えるという考えから、ほとんどの場合で杭工事がいらなくなるそうです。

結果。
我が家の土地も杭工事いらずとなりました。
万が一、地盤がゆるくて家が傾いても、地盤調査をした会社の保険でPAYするようです。

150万浮きました。
が、家づくりにはまだまだ突発的にお金のかかることがやってくるにちがいありません。。。。
[PR]

by yucco-san | 2010-08-10 20:32 | 一戸建て
2010年 08月 01日

地の神々を鎮めるために

地鎮祭・・・。
それは日本人の愛する八百万の神の中でも
特に地に関わるような神様を奉る儀式・・・。

なのかは知りませんが、とにもかくにも安全に家が建つようにと諸々についてのお願いをすることに。

色々な神社が地鎮祭をしてくれるようなのですが、
HPにその情報を載せてくれていなかったり、相場に若干の違いがあったり。
我が家は、キャナルシティ側の『住吉神社』にお願いすることにしました。

神社に電話をして聞いたところ、
・供物も全て神社が用意する場合は30000円いただきます。
・供物を全て自分で用意する場合は20000円いただきます。
との事。
自分で10000円以下におさえればもうかるじゃん、と地鎮祭の前日に下記の物を自分で揃えました。
①米一升 ②塩一袋 ③旬の野菜5種くらい ④旬の果物5種くらい ⑤するめ ⑥こんぶ
⑦榊3束 ⑧鯛一尾←(これがなかなか見つからず大変。柳橋にて4600円で購入)
10000円以下にはおさえたものの、これが自分で持って帰られるのかちょっと不安・・・。

そして、8月1日、ぴーーーかんな天気の下、地鎮祭をしました。

結果。
住吉神社の神主さん、なかなかおしゃべり好きな方で、とても丁寧でした。
用意したものも全部自分達で持って帰ることができました。
よって、(どうやら大人の間では常識らしい)神社から聞いていた20000円に+10000円してお渡ししました。

当日はこんな感じ。4600円の鯛。4600円の鯛。何度も言うけど4600円・・・・


d0000924_001875.jpgd0000924_012022.jpg


超 疲れました。
鯛、美味かった。

そしてがんばる建築士二郎の背中と、うちの出来上がり予想模型です。。。
d0000924_034562.jpg

[PR]

by yucco-san | 2010-08-01 23:43 | 一戸建て
2010年 02月 20日

がんばれ二郎くん

ハウスメーカーの家は色々考えられていいが、高いし面白くない。

これが我々夫婦の一致した考え。
しかも、大学時代の仲良し二郎くんが、晴れて建築士として独立したという話を聞きつけ、
独立おめでとう第一号の客になるべく設計を依頼することにしました。

二郎いわく、
「あの土地は高低差があって、どちらも道路に挟まれてて、崖もあって、普通の人とかハウスメーカーの家を
のせることを考えている人だったら買わないよ。きっと面白い家が建つよ」との事。

話をしてから2週間程度で、最初のプレゼン設計図を作ってきてくれました。
d0000924_14423611.jpgd0000924_14424963.jpg

d0000924_1443121.jpgd0000924_14431151.jpg


我々の性格、好きなもの、生活スタイル、飼っている猫のことなどを考えてくれて
無骨でシンプルで安くてカッコいい家の提案をしてくれました。

設計が固まるまで、1週間に1度は会って打ち合わせをする日々が始まったのです。
[PR]

by yucco-san | 2010-02-20 14:10 | 一戸建て
2010年 02月 01日

一戸建てが欲しいと思ったわけ

それは今年の初めごろだったでしょうか・・・・。

我が夫妻と、新婚旅行も一緒、毎年の沖縄旅行も一緒という
仲良しこよしのY夫妻が、我々の先を行く行為に及んだのです。

それは・・・
 
一戸建ての購入!!!!

しかも福岡市内中央区、中古物件を手に入れ、セルフリノベをしてしまおうという
なんだかカタカナが入っただけでお洒落すぎて負けた感が漂ってきました。
ま、言ってしまえば
新築を買う金が無かったので、2人で住むには広すぎる家を購入して
建築士のY氏を棟梁としてちまちまと手を入れて住もうという魂胆。

(詳しくは下記ブログをご覧下さい)
http://renovationmyself.blog48.fc2.com/

負けるもんか!!!!

家や財産に何の興味も無かった我々ですが、
どうでもいい負けず根性を出して土地を探し始めました。
 
ネットで探しだして1,2ヶ月した頃、福岡市内に1650万円でこのような土地が見つかりました。
d0000924_13531131.jpg























おお!恐ろしいほどの雑草!その中には竹の姿も見えます。
土地の奥には6,7メートルはあろうかと思われる崖(道路の擁壁)までも。。。
うろちょろしていると隣人のおばあさんが窓を開けて、
「土地を買うのね?」と話しかけてきました。
「このへんはムカデが多くてねえ。。。ベッドにまで入ってきてねえ」
BAD情報をありがとうございます。

不動産に連絡すると、どうやらこの土地の持ち主は不動産屋さんの学生時代の友人の奥様とのこと。
安くなりそうという情報ももらったので、
この土地でどのような家が建つかどうか、建築士に相談してみることにしました。
[PR]

by yucco-san | 2010-02-01 13:53 | 一戸建て