福岡市内一戸建て内にて猫ブログ金稼ぎ作戦実行中

yuccosan.exblog.jp
ブログトップ

2006年 08月 13日 ( 1 )


2006年 08月 13日

ヴァカンス!

やっぱ~夏だしぃ、海だしぃ、なんていうか開放されたいって感じ?

ってな訳で、開放というより介護が必要そうな大人メンバーで行ってきました!小浜島!
あのNHK「ちゅらさん」でお馴染み、石垣島からさらに船に乗って20分。
飛行機から見た海の綺麗さといったら、そこに言葉は必要ありません!!
最初に言の葉あり、と聖書は申しておりますが、心で感じてくださいっ!
d0000924_20162660.jpgd0000924_20432891.jpg

・・・・・・・・・な~んにもない!いわゆる文明の利器というかエゴの産物が何もない!
交通手段も無いから、宿の人やレンタルバイクの人や飲食店の人が迎えに来てくれて
しかも送ってくれるという、ナイスサービスな島なのです!!!
《一日目夜 さとうきび》
沖縄料理を出してくれるお店です。2500円のコースが以下のとおり。
d0000924_2019079.jpgd0000924_2019840.jpg

d0000924_2019175.jpgd0000924_20192525.jpg
d0000924_20193349.jpgd0000924_20194166.jpg
d0000924_20195072.jpgd0000924_20195898.jpg

かなり美味しい!食べた事の無い『阿壇』という、筍に食感の似た炒めモノがかなり美味い。
泡盛も美味しい。おじさんとおばさんの二人でやっている小さなお店にも関わらず
迎えに来てくれて、帰りは軽トラックの荷台に乗せてもらって送ってくれました。

《二日目昼 やしの木》
午前中にシュノーケリングで珊瑚礁の素晴らしい海を堪能した後、
集落の中のカフェに行きまして食べました。
デザートの黒蜜、甘さがすごく優しくて健康的。
d0000924_20242876.jpgd0000924_20243675.jpg

この日は島を原チャリで爆走しました。
普通二輪免許を自動車免許より先にとってしまったので、原チャリに乗った事が無かった。
怖い・・・。しかも、レンタルバイクで借りた同じ種類の原チャリにまたがった、いい年した大人の
我々が傍目に恐い。
こんな景色が見られました。
朦朧とした水牛は太郎ちゃんだそうな。
d0000924_20271489.jpgd0000924_20272489.jpg

《2日目夜 パパイヤ》
地元の食材を使ったイタリアンのお店。
ここの沖縄そば、かなり美味しい!っていうか全体的にすごく美味しい!
が!しかし!豆腐よう。。。こんなもの食べ物じゃないやん!!!おええええ
d0000924_20293926.jpgd0000924_20294982.jpg

d0000924_203093.jpg
d0000924_20302220.jpg
d0000924_20303156.jpgd0000924_20303961.jpg

《3日目昼 肉》
悲しい帰りの日。石垣に渡って石垣牛を食します。
みやげ物やで試食しすぎた私は牛丼。
男性2名はリッチに焼肉。4000円。かっこい~い!おっとな~
d0000924_20323698.jpgd0000924_20324924.jpg

d0000924_2033330.jpg


乗り継ぎの那覇は27度。福岡空港に降り立ったとたん34度の地獄。。。

小浜島に戻りたい。
小浜島に無かった焼きたてパンやさんとかしたりしたらもうかるっちゃない?
現実が重くのしかかる・・・。使いすぎて軽い財布もこれまた現実・・・。
[PR]

by yucco-san | 2006-08-13 20:11 | ほか